amattaの記事一覧

  1. アマゾンギフト券のバリアブルカード

    アマゾンギフト券のバリアブルカードとは?

    アマゾンギフト券の知名度は高いものとなっており誰もが知っている存在となっております。

  2. アマゾンギフト券の有効期限

    発行から1年間という有効期限があるギフト券

    アマゾンギフト券は頻繁でamazonで買い物をされる方にとっては現金と同様の価値があるギフト券です。1万円分のギフト券があれば1万円分の買い物をすることができます。現金の1万円札は半永久的に1万円の価値がありますが1万円分のアマゾンギフト券は1万円分の価値を失っていまうこともあります。

  3. ネットオークションで取引されるギフト券

    ネットオークションで売買されているギフト券

    プレゼントやお祝いとしてギフト券を贈る際にはチケットショップで格安販売されている中古のギフト券では相手に失礼な気がします。そのため「ギフト」として贈るものは正規で購入した新品というのが常識のように感じます。

  4. 買取サービスの利用資格

    買取サービスの利用資格はあるの?

    チケットショップで金券類を換金するのとアマゾンギフト券の買取サービスは同じ要領となりますが、このサービスは老若男女誰にでも利用することが可能なサービスなのでしょうか?アマゾンギフト券の買取を金券類の売買などと変わらない内容となっております。

  5. いつでもどこでも利用可能な利便性

    時間や場所を問わず利用できる利便性

    「どうしても今すぐお金が必要」というシーンは誰しもが一度は経験したことがあると思います。その状況によって消費者金融からお金を借りたり定期預金を崩したりしてお金を工面するものですが、仕事中や旅行先ではそういう訳にはいきません。

  6. 高い買取率を謳う業者

    高い買取率を謳う買取業者の危険性

    初めてアマゾンギフト券の買取サイトを見る人にとって多数の業者を比較する基準としてホームページに表記されている買取率となるパーセンテージが目に付くと思います。

  7. リピーターになるメリット

    リピーターになるメリット

    amattaのアマゾンギフト券買取サービスを2回目以降利用されるリピーターとなるお客様は新規ご利用者様のうちの80%以上となっておりほとんどの方が一か月以内に2度目の利用を行っております。

  8. マッチングサイトでのトラブル

    マッチングサイトでのトラブル

    アマゾンギフト券は額面分の金額をAmazon内で現金と同じように使うことができる金券類ですが、額面よりも安く購入することによりお得に買い物をすることができます。

  9. アマゾンギフト券買取のリスク

    アマゾンギフト券買取にはリスクはある?

    これまでノンバンクからの借り入れやクレジットカード現金化という資金調達方法には少なからずリスクがありました。ノンバンクから融資を受ければ上限金利ギリギリの高い金利が発生しますし、クレジットカードのショッピング枠現金化ではキャッシュバックによる方法は違法とされ摘発された事例もあります。

  10. セキュリティ面にも配慮したサービス

    セキュリティ面にも配慮したサービス

    近年、個人情報が漏洩しネットバンクの不正送金などさまざまな事件へと発展しています。しかし、新たなサービスを利用するためには個人情報は少なからず必要となります。アマゾンギフト券の買取サービスでも利用するために個人情報を提示しなければ利用することはできません。

アマゾンギフト券買取申込

tel

アマゾンギフト券 買取詐欺
ページ上部へ戻る