ブログ

ギフト券買取市場の価格相場は変動する

アマゾンギフト券の買取相場の変動

アマゾンギフト券だけに限らず多くの商品には新品や中古品を売買する市場が存在しており価格の相場は常に変動しています。

常に販売価格が変動しているわかりやすい商品は「ガソリン」です。街中にあるガソリンスタンドには大きく現在の価格が表示されておりハイオク・レギュラー・軽油とその日によって上下しているのがわかります。

これは原油価格の変動などの影響によって変化しており地域やお店によって変動するタイミングは異なりますが、原油価格が高騰すれば日本全国どこのガソリンスタンドでの販売価格が上昇する仕組みとなっています。

アマゾンギフト券にも様々な理由で買取市場の価格相場は変動しております。ガソリンスタンドのようにどこのアマゾンギフト券買取業者でも買取率が表示されていますが、場合によってはこの割合を下回ることもないとは言えません。

最近の報道で特殊詐欺によるアマゾンギフト券が詐取される被害が相次いで起きていることが取り上げられています。

このようなニュースの影響により買取市場の動きが鈍くなり必然的に低い割合でしか取引できないようになりますと買取価格を下げるか安定したサービスを提供できないため一時買取を中止するしかありません。

amattaではできる限りお客様の希望に沿ったサービスを提供できるよう心掛けており買取を中止することなく随時サービスの提供を続けさせていただいております。

お客様によっては「どうしても今すぐギフト券を換金したい」という方も少なくありません。

そういったお客様に「買取市場の動きが芳しくないため本日はお買い取りできません」と伝えることはなくできる限りいつもとかわらないサービスを提供していきたいと思っております。

お客様からすればアマゾンギフト券を1円でも高く売りたいと思うのは当然のことです。しかし買取市場の相場が下がれば買取率も比例して下がる可能性はあります。それでもお客様の満足できる買取価格を提示できるよう努力させていただきます。

もし他社にお申込みをし買取相場の影響で満足いただけなかったお客様はぜひamattaにお問合せください。

関連記事

ページ上部へ戻る